Online since 1998

msvcr80.dllの問題を解決しましょう!

プレミアム

プレミアムバージョンのDLL-Files Fixerは究極の安心を提供するソリューションです。msvcr80.dllのエラーを即時に修正し、将来起こる可能性があるDLLエラーおよび関連するレジストリエラーも修正します!

  • 後に起こるエラーに備える
  • 無制限のDLLファイルインストール
    ?
    さらに、DLL-Files Fixerはシステム設定を分析して、ファイルがお使いのコンピュータ上の適切な場所にインストールされるように選択します。
  • 無制限のレジストリエラー修正
    ?
    レジストリにエラーを修正すると、一部のDLLのエラーを解決するだけでなくシステムを管理し、適切に保ち、起動時間が短縮する可能性があります。
  • レジストリを最適化するプレミアム機能
    ?
    レジストリのクリーニングの利点をさらに改善し、デフラグと最適化の機能が動作している間に、システムの起動時間とメモリ使用の改善、メモリ消費を少なくするためにレジストリを圧縮します。
  • サポートチームによるフルサポート
  • 広告なし

$29.95*

* 最低12ヶ月のライセンスの価格。ライセンスの延長も可能。

Fix-1-free

Fix-1-Free DLL-Files Fixerをダウンロードしてmsvcr80.dllをインストールし、DLLエラーを解決しましょう

  • 将来の問題修正は含まれていません
  • 1個のDLLファイルをインストー
    ?
    さらに、DLL-Files Fixerはシステム設定を分析して、ファイルがお使いのコンピュータ上の適切な場所にインストールされるように選択します。
  • 15のレジストリエラーを修正
    ?
    レジストリにエラーを修正すると、一部のDLLのエラーを解決するだけでなくシステムを管理し、適切に保ち、起動時間が短縮する可能性があります。
  • レジストリの最適化はありません
    ?
    レジストリのクリーニングの利点をさらに改善し、デフラグと最適化の機能が動作している間に、システムの起動時間とメモリ使用の改善、メモリ消費を少なくするためにレジストリを圧縮します。
  • サポート内容が限られています
  • 広告&サードパーティのオファーを含む
    ?
    本製品はDLL-Files Fixerの試用版です。広告のほか、あなたが関心をお持ちだと思われるオプションのサードパーティからのオファーが含まれます。オファーのいずれかを許諾・辞退は自由であり、いつでも削除したり、アンインストールすることができます。

無料です!

手動修正

ご自分でファイルを取得し、インストールしていただきます - 無料です!DLLファイルは ZIPファイルで提供されます。あなたはDLLファイルを抽出するために、解凍ソフトが必要です。

  • 将来の問題修正は含まれていません
  • 自動インストールなし
  • レジストリエラー修正なし
  • レジストリの最適化はありません
  • サポートなし

バージョンを選択

msvcr80.dll Microsoft® C Runtime Library
Bits & バージョン
言語
64bit8.0.50727.42
English - United States
Microsoft® C Runtime Library
0.78 Mb
0.34 Mb
465cebd7da2ceaba5e552fc9118a1415
995060cabe3ddf199b400ad0d80ff5660626793c
32bit8.0.50727.42
English - United States
Microsoft® C Runtime Library
0.6 Mb
0.3 Mb
b5d788da534c33fbea117e2035367404
c3e7c5e25fbc6d54c378d906cfd93882190aee0e
32bit8.0.50727.762
English - United States
Microsoft® C Runtime Library
0.6 Mb
0.3 Mb
e4fece18310e23b1d8fee993e35e7a6f
9fd3a7f0522d36c2bf0e64fc510c6eea3603b564

msvcr80.dll に関するwikiの内容

Contribute to DLL-files Wiki »

The msvcr80.dll file is a module connected to "Microsoft Visual Studio 2005". In order for "Microsoft Visual Studio 2005" to function properly the msvcr80.dll is needed. The file is also used by applications that in some way are connected or authored by "Microsoft Visual Studio 2005".

The most common occurring error messages caused by problems with msvcr80.dll:

• "Msvcr80.dll Not Found."

• "This application failed to start because msvcr80.dll was not found. Re-installing the application may fix this problem."

• "Cannot find [PATH]\msvcr80.dll."

• "The file msvcr80.dll is missing."

• "Cannot start [APPLICATION]. A required component is missing: msvcr80.dll. Please install [APPLICATION] again."

Errors related to msvcr80.dll can arise from many different situations. For instance a faulty application, deleted or moved file, malware or damaged registry.

Errors related to the msvcr80.dll file can possibly occur in all of the different versions of "Microsoft Windows" operating systems. The universal solution is to download and re-install a new copy of the msvcr80.dll file.


CURRENT ISSUE 24/01/2014 A recent iTunes update has caused errors related to this file. For some, simply replacing it has worked, which can easily be done with our Fixer software. For many a complete uninstall/reinstall of all Apple products has solved the issue. A definite solution has not yet been proposed by Apple. We will try to update this with fresh info as soon as we get it! Regards - DLL-Files.com Support

29/01/2014 Apple have come out with an official suggested solution to the iTunes update error, related to msvcr80.dll, which is largely similar to what we have proposed earlier. Uninstall all Apple components and then reinstall iTunes. In addition, some have found that removing the specific file QTMovie.dll from the iTunes folder prior to uninstall helps. Complete post available here: http://support.apple.com/kb/TS5376 Regards - DLL-Files.com Support

ウェブサイトのコンテンツやdllファイルのコレクション全体(“コレクション著作権”管理下)は著作権法によって保護されています。 1998-2014